はじめてのウーロン

『くるま』がメインのリーマン雑記ブログ。

エスクァイア1か月点検!事前に知っておきたいこと

f:id:oolongprize:20190702184823p:plain

新車を購入したら1か月後に無料で点検を行ってもらえます。

万が一、不具合・故障があったら大変です。必ず点検してもらいましょう!

 

"no-img2″
ウーロン

ぼくもエスクァイアの1か月無料点検に行ってきたよ!

 

 今回は、1か月点検の予約から点検までの流れ、点検時間、サービス、営業トーク対策など、事前に知っておきたいことをまとめました!

 

最期まで読むと1か月点検のことがすべて分かります! 

新車購入した方はぜひ参考にしてください!

 

 

この記事はこんな人におすすめ
  • 新車を購入した
  • もうすぐ1か月点検

 

それではスタート!!

 

 

エスクァイア1か月点検まとめ

1か月点検は必要?

現代の技術・品質では、新車1か月で不具合や故障などが現れることはめったにないです。

ただし100%ではありません。極まれですに起こる可能性はあります。

万が一、部品の不具合や故障などがあれば早期発見が絶対です。事故に繋がります。

 

1か月点検は必ず行ってもらいましょう!

 

1か月点検の流れ

いつ点検するの?

納車後「1か月」または「1,000km走行」のどちらか早いほうが推奨されています。

日付や走行距離が少し前後しても全然問題はありません。

 

予約は必要?

1か月点検の日が近づくとハガキやメールで通知が来ます。返信を行えば予約完了です。

電話でもOKです。

 

ぼくはハガキの存在を忘れていて、返信していません・・・。

納車後ちょうど1か月経つ時に気づいて、すぐ担当者に電話をし、1週間後に予約できました。

ディーラー(工場)の日程があるので、できるだけ早めに予約することをおすすめします。

 

いくらかかるの?

基本的に無料です。

通常の1か月点検のみであればお金はかかりません。

 

どのくらい時間かかるの?

1時間30分かかりました。

予約の電話をしたときは「30分くらい」と言っていたのに・・・。

 

工場の混雑具合でも時間は変わるようです。

時間に余裕をもって日程を決めましょう

 

 

事前に知っておきたいこと

オイル交換は必要?

最近の車は1か月点検時にオイル交換は推奨されていませんので必要ないと思います。

ぼくもオイル交換はしていません。

ひと昔前は1か月点検でオイル交換が推奨されていましたが、技術と品質の向上により必要なくなったのでしょう。

 

 

ただしエンジンにとって、オイル交換のスパンは短いほどいいことです。

どうしてもオイル交換をしたい方は依頼すれば行ってもらえます。

ただし、別途お金が必要です。

 

 

オイル添加剤を勧められる!?

エンジンオイル添加剤「MT-10」を勧められました。

正直なところ、添加剤の効果はあんまり信用していません。

それよりもエンジンオイル交換スパンを短くする方が効果的だ!と思っています。

 

しかし、営業マンのトーク術にやられて、ついついお願いしてしまいました。

 (新車だし、まあ いっか!...。)

 

MT-10の効果
エンジン内部に皮膜を形成し、金属摩擦を極限まで低減して
  • エンジンの耐久性UP
  • ドライスタート時のエンジン保護
  • エンジンの振動や音を減少
  • 効果は20,000km持続する

 

ハイブリッド車やアイドリングストップ車は低油温になりやすいため、特におすすめです!!...とのこと。

 

ただし、、、

添加剤の価格: 5400円(2019年6月時点)

 

 

(え?高くない?)

 

 

 

あまり添加剤にくわしくない方は事前に調べておくことをおすすめします。

その場で急に言われると「はい!お願いします!」と言ってしまう方は要注意ですよ。。。

 

 

 (MT-10は100km走行後に効果が表れるそうです。インプレは今後追記します)

 

 

点検中の過ごし方

外に出てもOK!

ディラーの中にいても暇なので、ぼくは散歩してました。

昼時であれば食事に行ったり、周辺の施設で時間をつぶすのがおすすめです。

(ディーラーで待っててもすること無いもんね。。。)

 

サービス

洗車

1か月点検時に洗車してくれます!お願いもしてないのに。

(わざわざ前日に洗車しなくていいですよ!)

 

ピッカピカの車はやっぱり気持ちがいいですね。

ディーラーさんありがとうございます。

 

ステッカー剥がし

ぼくは事前にお願いをしていました。

 

リヤドアに貼られているあの3枚:

  • ディーラー名ステッカー
  • 低排出ガス車認定ステッカー
  • 燃費基準達成認定ステッカー

 

見た目がダサすぎる。

しかも新車時に剥がさないと、キレイに剥がれ難くなる・・・。

 

点検時にお願いしたら、無料で対応してくれました!

ディーラーさん大変ありがとうございます!

 

 

ちなみに、スライドドアの警告ステッカーは、お断りされました

自分で剥がすのはOKですが、ディーラーの立場上できないそうです。

 

 

まとめ

一か月点検は必ず行ってもらいましょう。

気になること、不満があることなど、もしあればこの機会に伝えましょう。

快く相談に乗ってくれます。

 

エンジンオイル添加剤などお金が発生するオプションについては、事前に調べておくことをおすすめします。営業トークに惑わされないように注意です!

 

次は6か月点検です。忘れないように!